忍者ブログ
東京都新宿区の歴史
[483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 新宿区歌舞伎町2-17-5 (稲荷鬼王神社)

 恵比寿神社(三島神社)

新宿山ノ手七福神
 恵比寿神



 毎年10月19日、20日は新宿ゑびす祭
昔より当社ではこの日に『べったら』をもとめると金運がつき、食べ物をもとめると福がお腹にたまり、鉢植えの花は福が根付くと言われています。
その為、両日正午より境内に『べったら店』が出店します。


 恵比寿神社の水琴窟



 この水琴窟は平成16年(2004)3月に第16代宮司に大久保直倫氏が就任し、これを祝い氏子が恵比寿神社参道にある、手水に水琴窟師  田村光氏に依頼し建設致しました。埋蔵されている甕は常滑焼です。(稲荷鬼王神社拝殿脇の天水琴の甕は石州甕です。)
 手水鉢の水を柄杓ですくい左下方の紐の巻かれた石を目印に少しずつお掛け下さい。地中から弦を弾く様なかすかな響きが聞こえてきます。滴が作り出す、可憐で、聴くたびに不規則に変化する余韻が耳の奥にしみこみ人の心を包み込みます。竹筒に耳を近づけて聴いてみて下さい。
 平成17年(2005)2月吉日


 かえる石



 恵比寿様をお参りしてから手水から柄杓で、『かえる石』に水を掛け、次に『かえる石』をさすいながら、心の中で次の言葉を三度唱えます。

一日の無事を願う人、或いは交通安全や
旅行安全を願う人は『無事かえる』
開運を願う人は『良き運にかえる』
金運を願う人は『金かえる』
縁結びを願う人は『想い人の心が自分にふるかえる』『待ち人かえる』
健康を願う人は『若がえる』
あらゆる願いを『かなえる』
その後もう一度、恵比寿様にお参りします。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
町名
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性