忍者ブログ
東京都新宿区の歴史
[386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 新宿区西新宿2-11-2 (十二社熊野神社)

新宿区指定有形文化財(歴史資料)
 式三番奉納額しきさんばんほうのうがく
     平成5年(1993)3月5日指定

 上部に式三番の図が描かれている奉納額で、拝殿内に2枚が掲げられています。向って右側は宝暦14年(1764)に9代目市村羽左衛門が、左側は弘化4年(1847)に12代目市村羽左衛門がそれぞれ奉納したもので、ともに板地着色、縦90.7cm、横31.4cmあります。
 図柄は、江戸三座のひとつ市村座で、11月の顔見世興行と正月の初春興行に、初日から三日間演じらrた式三番を描いたもので、座元の羽左衛門地震が翁を演じるのに因んで奉納されたようです。
 式三番は、歌舞伎舞踊のひとつで、祝賀や追悼の時に行われた能の「翁」を舞踊化したものです。
  新宿区
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
町名
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性