忍者ブログ
東京都新宿区の歴史
[30] [32] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 新宿区市谷八幡町15 (市谷亀岡八幡宮)

新宿区指定有形民俗文化財
  市谷亀ヶ岡八幡宮の力石  
     平成5年(1993)3月5日指定

 力石は、祭礼の時などに村人が力くらべをし、その石を奉納したものである。



 市谷亀ヶ岡八幡宮の力石は、合計7個が保存されている。
 卵形の自然石に、石の重さと、奉納した者あるいは持上げた者の名が刻まれており、うち3個には奉納された年も刻まれている。



 年代のわかるものでは、寛政6年(1794)を最古とし、その他も江戸時代後半のものと考えられる。
 数量的にもまとまっており、当時の祭や娯楽を知る上で貴重な民俗資料である。
  平成5年(1993)11月 東京都新宿区教育委員会
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
町名
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性