忍者ブログ
東京都新宿区の歴史
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 新宿区赤城元町1-10

 赤城神社は平成22年(2010)9月に新しい社殿が竣工しました。



 言い伝えによれば上野国(群馬県)にある赤城神社の分霊を、弘治元年(1555)牛込氏が現在地に移したという。境内の尾君清風亭という貸席があり、坪内逍遥が文芸協会の前身である易風会の会合を開いたところである。

 赤城神社には『赤城出世稲荷神社・八耳神社・葵神社』、『螢雪天神』、『狛犬』があります。

 


 昔の赤城神社

 

 当神社は後伏見天皇の正安2年(1300年)に群馬県赤城山麓大胡の豪族、大胡氏が牛込に移住の際本國の鎮守であった赤城神社の御分霊を、牛込早稲田村田島(今の早稲田鶴巻町、元赤城神社の所在地)にお祀りし、寛正元年(1460年)に太田道灌が神威を尊び牛込台に遷し奉り、其の後、弘治元年(1555年)に至り大胡宮内少輔(牛込氏)の尊信特に深く現在の地に遷し奉ったものと伝えられております。

 < 境内末社 >
八耳神社
  <御祭神> 八耳大神
           (合殿) 大国主大神・丹生大神・菅原大神
出世稲荷神社
  <御祭神> 保食命
螢雪天神(旧北野神社)
  <御祭神> 菅原大神
葵神社

 < 付属社 >
元赤城神社 (新宿区早稲田鶴巻町568) 
  <御祭神> 岩筒雄命
天祖神社 (新宿区早稲田鶴巻町530) 
  <御祭神> 天照大神
稲荷神社 (新宿区榎町56)
  <御祭神> 倉稲魂命
北野神社(天神様) (新宿区天神町75-13)
  <御祭神> 菅原道真公
秋葉神社 (新宿区矢来町1)
  <御祭神> 迦具土神

 昔の赤城神社境内には『螢雪天神(旧北野神社)』、『東宮殿下碑』、『大山巌碑』、『出世稲荷神社』がありました。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
町名
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性